FC2ブログ

久々のKIDS服第二弾

2018年12月31日
今年最後の投稿となります。
blogに遊びに来ていただいた方、そしてしょうもない話を読んでくださった方、ありがとうございます。
このblogは息子に子供ができた時、おばあちゃんはこんなふうに子育てしていたのよ~って自慢できればと思って綴っておりますので、その夢がかなうまで細々と続けていこうと思っております。
来年もよろしゅうお願いします。


さてさて、冒頭しょうもない話を。

私は週3日(1日5時間)のパート仕事をしていまして、休みの日は、家事以外の暇な時間を休息(単に寝ている)、読書、洋裁、パン作り、(たま~に電子ピアノを弾いている)、友人に会うなどして過ごしているのですが、最近はこれに加えて電子漫画に時間を費やしています。。。
電子漫画といってもサイトがいくつかありますよね。その時々無料で見れるものが違いますから、ハシゴして一日が終わってしまうこともしばしば・・・。

まあ、息子も学校や部活に行かない日はゲームに夢中ですが、そんな息子からもあまりに自由過ぎる母に向かって、

息子: 「オバサン、ホント自由だなあ。」

と言われてしまいました。
いや、貴方に言われたくないけど・・・。
職場が面倒すぎる環境ですから、自由=ストレス解消だと思っております。

来年はもう少し洋裁スピードを上げたい(=作品を一つでも多く作りたい)が、有言実行できるかどうか・・・。
頑張れ私!!!



さてさて、本日の作品はこちら↓

DSC06679b.jpg

パターン:mahoeanela 「パズルトレーナー/100size」
生地:slowboat 「ガーゼ裏毛slowboatカラー/ミモザ」
    slowboat 「ステッチピケボーダー/イエロー」
    裾+袖口部分=slowboat 「アラン編み風ニット/ダスク」

DSC06673b.jpg

パターン:上=mahoeanela 「フリルプル/120size」
      ※お袖はオプションの長袖ドッキングVer.
      下=mahoeanela 「ふりふりかぼちゃパンツ/120size」
生地:見頃&スカートのドットパープル生地は購入先不明(多分40天笠あたり)
    衿部分の花柄=ソレイユ 「コーマスムース フルール/パープル」(多分)
    袖口などは、多分puriri さんのスパンフライス

Read more "久々のKIDS服第二弾"
スポンサーサイト



Kids | Comments(0) | Trackback(0)

久々のKIDS服第一弾

2018年12月30日
毎度ですが、久々のblog更新!
こんにちは、kiyolileaです。
x'masも終わりいよいよ年末となってしまいましたけど、いちお裁縫しています♪


ではまずは冒頭は恒例の息子話を。

9月末の話となりますが、ある日のこと息子は校外学習(日帰り)で鎌倉へ旅立ちました~。
現地集合現地解散、班行動で鎌倉を散策するというものでしたが、まずは行きの待ち合わせ。
息子は千葉の中学校に通わせていますが、聞けば津田沼や船橋の集合が多いとか。我が家は東京(江戸川区)ですのでかなりの遠回り。待ち合わせ場所に行くならば登校時間より早出となるんです。

そんなわけで、東京駅まではパパが付き添いで行き、その後自力で鎌倉まで行くのなら登校時間より遅い出発となるが、どちらが良いかと尋ねたならば自力で行くと仰せ。我が子らしいチョイスだと思いながら自力で行かせてみましたところ、行きは問題なく鎌倉で班の仲間と会えたけれど、問題は帰りであった~。(横須賀線と総武線快速が直通だと教えこまなかったので、息子は学校のみなと別路線だと勘違いした模様)

私の出勤場所は東京駅ですが、仕事を終え東京駅についたものの何か嫌な予感がするなあと思いつつ電車に乗ったならば、最寄り駅についたとたん息子から電話が。。。

息子:「ママ、行きにパパと別れた新宿駅に着いたんだけどなんか違う駅のような気がするんだよ!」とのこと。

私:「そりゃそうだ。パパと別れたのは新橋だからね。宿と橋では駅名が違いますからねえ。」
(やっちまいましたよ我が息子、湘南ラインに乗ったのかなあ…)

その後、「中央線に乗って東京駅まで行きなさい」 と丁寧に説明(今度こそ下り電車に乗ったら都下に行ってしまいますので)をしましたけれど、母さんは心配で心配で最寄り駅に着いても改札を出られませんでした。

40~50分ほど経過した後、最寄り駅階段をのん気に降りてくる息子を発見。
そして、真っ先に出た一言、

息子:「俺、東京駅は完璧だ~。」

いやそこですかねハハッ、心配していたのは何だったのでしょうか?
おそらく新宿に着いた時にはひやっとしていたのではないかと思いますが、中坊いちお成長しているみたいです。



さてさて、今回の作品第一弾はこちら↓

DSC06654b.jpg

パターン:上=mahoeanela 「定番ポロ/100size」
      下=mahoeanela 「ふりふりかぼちゃパンツ/120size」
生地:slowboat「ダンボールニット・ブルックナー/モスグリーン」
    slowboat「マルチスラブ天竺 @font/グレージュ」
    SMILE「マルチスラブリバー天竺/フォレストグリーン」
などなど

Read more "久々のKIDS服第一弾"
Kids | Comments(0) | Trackback(0)

カフスTブラウス

2018年10月13日
またも1か月放置PLAYですね。
でもミシンが好きですからやめませんよ~。



まずは息子ネタ。
現在中学二年生の我が息子、バリバリの思春期でして、イラついている時の矛先は勿論私。
パパには歯向かっていかない分母が食らうのよねえ。イラっとくるわ~。


なので母さんは今年の夏、息子以上に息子宿題を可愛がってやりましたよ。

トマト最終b

6月半ば頃に学校より持ち帰ってきたミニトマト苗。
学校で育てるのは種まきから芽がでてくるまで、その後は自宅で育てる。しかも教科は技術(えっ、なんで理科じゃないのか?と勿論ツッコミましたよ)でして、ざっくり過ぎる育て方の紙が1枚。これじゃ中坊はやりませんよね。

我が息子は芽が出てくる前に学校で腐らせたらしく、先生が予備で育てた苗を持ち帰って参りました💦しかも持ち帰り途中に落下したのでどうしたらよいかと会社に電話がかかってくる珍事件付き。
あまりに可哀想な(=死にかけた)苗に母さんは名を付けることにしました。

その名は「Y子ちゃん」

娘がいないのでないものねだり、息子Y太の分身となってくれたらと命名してみました♪

朝起きたらまずは鉢に突進「Y子ちゃん、おはよう。」
会社から帰宅後はY子ちゃんの喉が渇いていないかと毎日せっせとお世話をしました結果、すくすくと成長して見事に実をつけてくれましたとも!!!

ある日のこと、台風が来る前に鉢をお家に入れ、台風がすぎ強風が収まってから鉢をベランダに出したところ、部活から帰宅した息子が突然言った一言。

「ママ~、俺のY子ちゃんは?」

さすがに母さんもびっくり。
私がY子ちゃんに毎日話しかけているのを聞いては「バカじゃねえか?」と申しておりましたのにねえ。
やっぱり私の息子だわと思ってしまいましたよ。ハハッ

そんなY子ちゃんは台風と強風に注意したにもかかわらず、塩害のせいか枯れてしまいました。結局今年赤くなった実は20個程度でしたが、息子からクラスの大半は実がならず枯れてしまったと聞き満足です♪



さて、本題。
本日の作品はこちら↓

DSC06602b.jpg

パターン:Couleure「カフスTブラウス/9号」
生地:Wildberry「イタリアのストライプ/グリーン×オフ」


後ろ姿はこちら↓
DSC06604b.jpg

こちらのブラウス、見た目どおり夏物でして裁断したのは真夏でしたよ。
ただ毎度のことですが、裁断してから放置しておりまして・・・
ようやく完成した次第でございます。

再びやる気を起こさせたのはこちらの出来↓
ポタンループi

ループがここまできれいに仕上がったのは初めてです。
端がするっと入った時の安心感、いや喜び感半端ね!!!

あまりの嬉しさにループ箇所のUP画像↓
DSC06605b.jpg

ループ付け位置がもう少し上でしたでしょうかねえ。


そして今回試してみたかったのがこれ↓
3つ巻きステッチ2b

「1.5mmの段付き押さえ(右)」
Pattern Labelのユーカ先生より持っていた方がよいアタッチメントと聞き、帰宅後ガサゴソと部屋をあさっていましたら我が家にもこの子がいましたよ。思えばミシン購入時いくつかアタッチメントを付けて頂いていましたその一つでしたホッ。

せっかくですから裾の三つ折り部分にこの子を使用してみましたところ、すんばらしい!!!
カーブ部分もスイスイ入っていってくれます。あまりに気にいったので左のものも購入しようと思います。

出来上がった縫い目はこんな感じ↓
3つ巻きステッチ1b

画像ではわかりにくいでしょうかねえ。
ホントに美しい仕上がりになりますよ♪


最後は着画↓
DSC06606b.jpg
残念ながらパンツは既製品。


現在45歳、前職を退職した後半年間ほどダラダラ生活を送ってしまった結果3kgほど太りましたが、唯一太って良かったことは今更ながらバストサイズが1カップUPとなったこと。あっ、どうでもよいですね。

ちなみに一昨日も↑+カーディガン姿で出勤しました。
更年期症状が出ているようですから、涼しくっても汗をかきまくっています。
去年までは年中寒がりでしたのに、変わるもんですね。


さてお次は私の秋物を、その次は子供服を作る予定ですが、いつ出来るんでしょうかねえ。

Ladies | Comments(2) | Trackback(0)

メンズショートパンツ&PTLワークショップ

2018年09月11日
お久しぶりです。
いや~暑くて暑くてミシンより読書をしている方が多かったように思いますが、ようやく一段落です。
(単に怠けておっただけなのですが・・・)


まずはしょうもない息子話。
中2男子はホントしょうもないこと連発の毎日ですが、、、

最近では女子体操協会がもめていますよね。
いちお私も器械体操経験者(中学時代のみのため宙返りが精いっぱいでした💦)でして、その頃から朝日生命体操クラブと言えば名門中の名門。一度その選手たちの演技を拝見したことがありますが、どの選手もそりゃ素晴らしかった記憶しか残っておりません。が、大分廃れてきたんですかねえ。

ある日のこと、そんなNEWSを見ながら食事をしておったら
(宮川選手の記者会見模様や塚原夫人の発言など・・・)

息子:
「こりゃ、アライグマとヒグマの戦いだな。
ヒグマ、めっちゃこえ~な。
アライグマが勝つかなあ???」


吉川選手がアライグマ、塚原夫人がヒグマでしょうかね?
旨い事言うようになったなあと母さん感心しましたよ。
しかしこの話題決着がつくのでしょうか???



さてさて、本日のメイン作品はこちら↓

DSC06590b.jpg

パターン:Pattern Label「メンズショートパンツ/Sサイズ」
生地:ストライプ生地=Wildberry「三色ストライプ」だったかな。
この生地で作った他の作品は  こちら など・・・
ちなみにゴム等もパタレさんの「ウエストベルトセット」を使用しています。


前からのお姿
DSC06587b.jpg

後からのお姿
DSC06592b.jpg

現在165cm45kgの我が息子。
中坊服は作っていて面白くありませんね。
なのでこの生地を裁断してから早数か月。
夏休み前には出来上がる予定が今頃になりましたよ。
しかも母さん試着しておりましたところ、息子に相当叱られました💦

そんなわけで作った後も椅子に掛けて放置しておりましたら、昨日息子より履くパンツが無いぞとの一言が。「目の前にあるじゃない!」と申し上げたら、あ~これか・・・ですって。
最初はナイロンテープが長すぎて着るのに苦戦していましたが、涼しくて着心地が良いようです(その後文句を言わないからね)。やっぱり手作りは良いですね♪


そして先週金曜日はこれ↓に参加してきました。
気になる方はmoreをクリックしてくだされ。



Read more "メンズショートパンツ&PTLワークショップ"
Mens | Comments(6) | Trackback(0)

再び息子袋物2点&贈り物

2018年06月21日
blog更新は怠っておりますが、いちお縫っておりますよ♪
1か月1度以上の更新を目指しておりますので今回はいちおクリア(*^_^*)


まずは冒頭のしょうもない話。

我が息子も中2となりました。
通っている中学校は毎年クラス替えがあるのですが、今年は去年にも増してどうしようもない輩が多いのか、それとも中2男子とはこんなものなのか・・・。

ある日のこと、クラス内の男子たちで王様ゲームをしようということになったとか。
ゲームのやり方まで詳しくは聞いておりませんが、罰ゲームの内容がしょうもない。
男子の一人が紙に罰ゲーム内容を書き、負けた人がその紙に指示されたことを実行するというゲームだったそうですが、その内容とは

・とある女子に抱きつく(男っぽい子だから良いと思ったそうな)
・男子どうしでキスをする
などなど・・・

内容を先に聞いた息子はゲームに参加しなかったそうですが、クラス男子の半分は参加してえらい騒ぎとなったようです。
ちなみに我が息子中学校ではイエローカード、レッドカードなるものがありまして、イエローは数枚でレッド扱い、レッドは2枚で退学(いちお保護者面談の後だそうですが成績が良いと変わってくる模様)となり、このゲームに参加した輩たちはすべてイエローカードが出たらしい。。。
聞いた瞬間恐ろしや~と思いましたよ💦

我が息子にどうして参加しなかったのかを聞いたみたところ、

息子:
「女子に抱きつきたくないし、男子どうしでのキスもいやだ。すでに去年、○○とキスしたし。」

母:
「え~ファーストキスは男子となの~。」

と衝撃な事実にびっくりしたのでありました。
どうやら移動教室(=ちまたでは林間学校と言うかな)での夜、男子どうしでじゃれあう中押さえこまれたようですがね。
ちなみに押さえた方はラグビー部だったそうで、剣道部じゃ勝てないわけだ。。。

いや~、まだまだ子供ですね。
中坊学校生活話はおもろいです。



さてさて、本日の作品たちはこちら↓
DSC06548b.jpg

パターン:Rick Rack「トートバッグ/Lサイズ」
生地:近場shop=Cotton House Milky way「8号帆布/ネイビー」
    ※裏地は手持ちのはぎれ



DSC06562b.jpg

前にもトートバッグ作ってたよねと思う方、そうなんですそうなんですが、作って半年もたたず紛失事件勃発。
名前を書いておりませんでしたので、誰かに持っていかれてしまったのか落とし物コーナーにも届いていないそうです。

以前作った息子袋物は こちら

今回はネームタグをしっかり付けましたけど、失くさないことを願うのみです。

ちなみに今回もチョイチョイやらかしておりまして、8号帆布は丈夫だからとなめてかかって裁断しておりましたところ、裁断し終えてから本体部分は横地で裁断していたことに気づく・・・。
まあ、縦横ともに全く伸びませんから良しとしましょう。
ポイントとしては、インスタでちょっと紹介しましたが、持ち手の裏地縫代を表地縫代より2mmほど内側にしたことです。
これで裏地が目立ち可愛くないですかねと自己満足に浸っております♪


お次はこちら↓
DSC06553b.jpg

Pattern Label「スポーツ巾着セット/Lサイズ」
生地:Couleure「ブロークンストレッチ/ネイビー」の残り

まさか、母さんのパンツとお揃い生地とは思いませんよね。ハハッ。


DSC06556b.jpg

こちらも以前に作ったのに扱いが悪いのか生地が頑丈でなかったのか破壊されまして、2つ目です。
多分また破壊されると思いますので、持ち手は手持ちの中から、紐は以前に作った物の使い回しです。
こちらにもしっかりとネームタグをネ。

じゃがね、この2つの袋物を作るためにはやる気を絞り出さなければならず、裁断後もしばらく放置しておりましたところ、旦那さんが出張帰りにスポーツバッグを買ってきてしまいましたよ、2つもネ。
結果3つを使い回ししておりますので、かえってよかったでしょうか。


最後はパン教室で仲良くなった方への贈り物↓
201806エプロン

パターン: Pattern Label「クロスエプロン」
ティッシュカバー:Pattern Label「ポケットティッシュカバー」
※↑画像、どこにティッシュカバーがあるかわかります?

生地:これまた近場shop=Cotton House Milky wayで購入
一目ぼれして即決してしまいましたよ。
画像で検索したらこれでした→Finlayson フィンレイソン キーラ 北欧生地


我がミシン「エクシムプロEP9400LS極」にようやく慣れてきました。
帆布では16号針、30番糸を、他生地は14号針、60番糸を使いましたけど、職業用ミシンは針、糸の交換だけでなく、ボビンのしまり具合、糸調子の調整など、きれいに縫おうと思うとやることはいっぱいですね。
じゃがね、この作業が結構好きですよ、私。

家庭用ミシンでは厚地を30番糸で縫うと返し縫い(特にスタート時)がグチャってなりませんか?
毎度これが気になってしょうがなかったのですが、職業用ミシンではそんなことはありませんね。
素敵すぎる安定感ですから、縫い縫いが楽しくってしょうがありません。

ただね、縫いが安定すると気になるのはステッチの出来栄え。
今回もあえて左右にポケットを付けておりますが、左右ポケットのダブルステッチ幅が1~2mmほど違ってしまいました。時間をおいて縫ったらくるいましたよ~。
まあ、柄合わせも微妙な誤差がでていますから良しとしましょう。

DSC06575b.jpg

↑こんな感じに折りたたみ、旅立ちました~。
気に入ってくれますように。


お次はブラウス、いくわよ~。


Bag | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | Next »